雨水浸透槽のことなら東京都江戸川区の株式会社NRまで

株式会社NR

新着情報

2017年03月01日 会社事務所が移転しました。
住所:東京都江戸川区鹿骨2-13-12
2016年11月01日 土木事業部 加工場移転
移転先:東京都江戸川区鹿骨2-13-12
2016年10月24日 ISO9001更新。
2016年07月01日 2016年7月1日より事務所を移転しました。
新住所:江戸川区鹿骨5-29-3~2F
 
2016年06月01日 塗装事業部を立ち上げました。

雨水事業について

始めまして株式会社NRと申します。

当社が行う「雨水浸透槽工事」は、特殊な貯留材を建物の下に施工することで、その空間に一時的に雨水を貯留したり、地中へ無理なく自然に浸透できるようにする技術です。

それにより、河川への大量の雨水流入を防いだり、徐々に地中に雨水を浸透させることで、土壌の保水性の改善につなげることが可能になります。さらに貯留した雨水を中水として再採用することも実現できます。

都市環境でも自然環境と共生していくことが叫ばれる今、環境に優しい「水循環技術」である雨水浸透槽工事は、高い注目を集めています。

このページの先頭へ▲